読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【小ネタ】トレーラの書き方

さてさて、GM応募が始まって少し経ちますがいかがお過ごしでしょうか。

先日「トレーラーの書き方がよくわからない」という相談を受けまして、私なりの書コツをお伝えできればと思い、筆を執った次第です。

 

まずはこちらをご覧下さい

 

 

 

私は探索者A!どこにでもいる普通の女の子!

友達と一緒にロンドンに旅行に行っただけなのに、気がついたら1800年代のヴィクトリア朝ロンドンにタイムスリップしちゃってて……???

ご飯よりパン!車の代わりに馬車!もちろんスマホは圏外!しかもこのままだと未来が変わっちゃうってどういう事!?

私たちこれからどうなっちゃうのよ~っ!!

 

次回!CoCバイガスライト!

『タイムトラベルトラブル~時間旅行は危険な香り!?~』

 

絶対っ!応募してね(σ≧▽≦)σ

 

以前私が提出したトレーラーです。ネタに走っております。

しかしながら、このシナリオのが「現代の探索者が1800年代ロンドンにタイムスリップする話」であることと、「未来が変わってしまう危険がある状態である」ということは伝わるかと思います。

これがトレーラーです。では以下から簡単にお伝えしますね。

 

 

 

トレーラーとは

あらすじ+αです。αは『注意事項やハウスルールの提示』などになります。

トレーラーは卓を選ぶ前に、PCはどんな場所で、どんな事件に巻き込まれてしまうのか。それを伝えることができるものです。存分に活用しましょう!

うまく使えばシナリオの注意点だけでなく、雰囲気やシナリオの背景までも伝えられます。GMの色を伝えやすいのもトレーラーです。

 

 

トレーラーの分析

トレーラーは下の6つの要素のうち、2~3の要素を含んで書くとわかりやすいです(そのうち最低1つは上2つから選ぶと具体性を持ちやすい)

 

『舞台』そのシナリオがどこで展開されるのか。住宅街なのか、山奥のペンションなのか、にぎやかな街なのか、洞窟なのか。

『事件』どんな事件が起きているのかを伝えるもの。猟奇殺人事件なのか、他人を虐げる領主がいるのか。魔法災厄や歪んだ御導等も該当。

 

『テーマ』そのシナリオで前面に出していきたい要素。力とは、化け物と人間の境界とは、過去のしがらみを如何するか等。

『鍵』そのシナリオで何がカギになるのか。本でも謎の少女でも極秘ファイルでも。村に伝わる伝承でしょうか、現場に残される文字でしょうか。

『暗示』そのシナリオで起こりうる展開を感じさせるもの。絶望的状況になるのか、予想を超える強敵がいるのか、敵対する組織がいるのか。

『過去』その事件が起きる前の話。狂った科学者がいたのか。幸せな生活があったのか。悲しい事件があったのか。シナリオへの興味を惹きやすく展開を想起させやすい。

タイトルに関して

タイトルはキャッチャーな方が人目を惹くが、無理にネタに走る必要はない。気楽につけよう。マギカロギアなどは禁書名をタイトルに使用することが多いように見える。

※タイトルの面白い使い方の一例として『トレーラーの内容と逆のことを表現する』『セリフを使う』があげられる。

 

 

トレーラー例

架空のトレーラーをいくつか書きましたので、それを分解してみましょう。

『要素』

【タイトル】です。

 

2つ使用版

 

『事件』+『過去』

からくりは大事にされていました。

朝はメイドとお掃除

昼は旦那様とお出かけ

夜は奥さまの髪を鋤く毎日

からくりは大事にされ過ぎました。

からくりは自分が人間で無いことに絶望しました。

「人間は皆からくりになり、永遠に仲良く暮らしましたとさ。めでたしめでたし」

【キカイな話/モノトーンミュージアム】

 

過去を語り、御導で事件を語るパターン。モノトーンはこのパターンが語りやすいかと思います。

 

 

『事件』+『テーマ』

金は欲しいだろ?

美人を連れて歩きたいだろ?

旨いもんを好きなだけ腹に詰めたいだろう?

わかるさ、俺もそうだ。

だが全て揃えたらどうする?

全て揃えたのがバカな奴で、そいつが次にやること。お前なら予想つくだろ?

他人の欲を潰し始めるんだ。

【強欲な貘のさばき方(初級編)/トワイライトガンスモーク

 

NPCが遠回しながらテーマを語り、最後の一言で悪役がいるぞ事件を示唆するパターン。うっすらと悪役の背景も語れます。

 

 

『舞台(状況説明)』+『暗示』

はいどうもー生主でーす!

こんにちはの方多いねー!

はじめましての方ははじめまして!

今回はですね、此方の心霊スポット!暗闇トンネルに突撃しまーす!

一人じゃ寂しいから友達も一緒で…ビビりじゃないよーwでもコメと応援よろしくーw

……よし、じゃぁ皆、行こうか♪

【圏外/インセイン】

 

某笑顔動画のノリで始まり、友人とともにトンネルにいるという舞台を提示。少し弱いですが、心霊スポットに行ったら何か起きるよねwという暗示を少々。

タイトルで遊ぶパターン。

 

 

3つ使用パターン

 

『舞台』+『事件』+『鍵』

最近、クラスの子供達の様子が変なんです。

騒がしい子もずっと静かで……あぁ、それだけなら良い事なんですが。

子供たちの間で変なおまじないが流行ってるみたいなんです。あちこちでメモが回ってるんですが、どうしても見せてくれなくて。

先生、何かご存じないですか?

『先生あのね/CoC』

 

学校という舞台と、子供たちに何かしらの異変が起き始めているという事件を提示。鍵になるのは、おまじないと先生に見せてくれないメモ、ということをシンプルに語るパターン。

 

 

『舞台』+『鍵』+『暗示』

12時の鐘で魔法が解けると言うのは、あながち間違ってない。

鐘の音には魔を払う力がある。逆に言えば、鐘の音は魔力に干渉するんだ。

しかし、参ったね。

まさか学校のチャイムを使って魔法使いに干渉してくるなんて…

『箱庭に響く嘘/マギカロギア

嘘つきを探すんだ。悪いけど、時間は無いよ?

 

学校という舞台を最初に提示。そして鐘の音が魔法使いに干渉してくるらしい。嘘つきを探すことが大事だ。これらのことを上司から伝えられるパターン。

マギカロギアの場合は上司から説明させる形にするとシンプルに纏まり易いです。

タイトルの後に一言はいるとアニメの次回予告風になりますね。

 

 

『舞台』+『過去』+『暗示』

これは愛しい物語

小さな国の小さなお城。お姫様と近衛兵。

突如巻き込まれた醜い戦争。小さな国には力が必要でした。

どうしても、必要でした。

「小さな異境を禁書が支配していることが発覚しました。至急回収し、異境を閉じます」

これはカナシイ物語。

『嘆願を嘲笑いし夢/マギロギ』

 

マギカロギアの別パターン。舞台は異境、そこで何かが起きてしまったらしいことが暗示されています。その国の過去が原因のようですね。昔話風に語るとかわいくしたり悲しくすることもできます。

 

 

『テーマ』+『鍵』

力を何と定義する?

腕力?知力?スキルの強さ?精度か?

いいや違う。そんなのはただの前提条件だ。

力ってのは『自分の主張を通す』手段だ。

わかるか?わかるよな?

そんなものわかりの良いお前らに依頼だ。

…例の"鍵"が見つかった。

さぁ『7年後を諦めてるやつの顎を蹴り上げろ/トワイライトガンスモーク

 

舞台も事件も提示しないパターン。しかし貴方達は何かを探していたらしいですね。その鍵が見つかった。今こそ動き出せ!という勢いで突っ走ったトレーラーです。

これはNPCのセリフがタイトルになっています。

 

 

『テーマ』+『暗示』

力の使い方を間違えちゃいけない。

人は力あるものを恐れるから。

味方である喜びよりも、裏切られたときの恐怖が勝つから。

だから私達は力を隠すの。

より強い敵を倒し続けるためにも。

私達は人なのよ。

何があっても。

『人中にあって魔を越える/ダブルクロス

ねぇ、私と一緒に来てくれる?

 

舞台も事件も提示しないパターン2。テーマを強く押し出しているパターン。これを語っている誰かは協力してほしいようですね。協力してくれる方は応募してね!!ってやつです。

 

 

 

オシャレな文章が書きたいんだよ!!!!

わかりました。こんなのはいかがでしょう?

新聞の一面風

上司からの依頼風

アニメの次回予告風

NPCからの語り掛け風

昔話風……etc.

 

後は日常の中から気になるフレーズをメモしておいたり、言葉の言いかえをしていくといいんじゃないでしょうか?

 

あれこれ言いましたが、皆様のシナリオの魅力を伝えるのがトレーラーです。どうぞ楽しんで書いてくださいね!!!!

 

スタッフ小紋