読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマトアソビー夏クエアソビー

以前筆者が8/13に山登りをした記事を投稿したのを覚えている読者はどれくらいいるだろうか。筆者はそこで「1日目が終了したのだ」という言葉で締めくくっていたのを覚えているのはどれくらいだろうか。

 

そう、1日目ということは2日目もある。これはコミケが証明してくれています。

 

さぁ、2日目のスターティングメンバーの紹介から参りましょう。

 

昨日に引き続き解説の???さん(未だに正しい発音がわかりませんね)

f:id:tukueasobi_blog:20150905215523j:plain

 

そして入れ物を手に入れ堂々登場、林檎

f:id:tukueasobi_blog:20150905215743j:plain

 

最後は今日のために陸戦用、山サメ

f:id:tukueasobi_blog:20150905215825j:plain

 

こちらの3名で山を登る企画第2弾です。

日付は次の日8/14

そう、RくんSくんは2日連続です。

 

さて、本日の山はこちら

弥勒山(標高437m)

お手軽ハイキング気分で登れると評判の山

 

R「こりゃのんびりいけそうだ」

H「そうだねー」

S「んじゃ山登った後にまた遊ぶか」

RHS「「「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!!!」」」

 

RHS「「「・・・ここどこだ」」」

f:id:tukueasobi_blog:20150905220806j:plain

 

そう、車で弥勒山駐車場を探している我々の前に現れたのは紛れも無い

f:id:tukueasobi_blog:20150905220922j:plain

 

迷い込んだ森からそそくさと退場し、山への準備へとりかかります

f:id:tukueasobi_blog:20150905221121j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905221154j:plain

 

いざゆかん!弥勒山!

 

噂が違わぬハイキングコースっぷりにほのぼののんびり

f:id:tukueasobi_blog:20150905221307j:plain

 

しばらくのんびりしていたのですが、流石は山。途中いくつかの急斜面を上がることになったのですが、ここで

RS「「ふー・・・ひー・・・」」

H スタスタスタスタ

RS「「ま、待て・・・!」」

H スタタタタタタ

 

昨日山を登ったとか、そんなことは関係がない。”現役”ってものを見せつけられた気がしました・・・。

 

たまにショートカットコース的なものがありそこを通ったり遊びながら登っていると、中間休憩所らしきものが

 

さぁ、一休み一休み

f:id:tukueasobi_blog:20150905224206j:plain

 

水分をしっかりとったりして、さぁ残りを登ろうかというところで事件が

f:id:tukueasobi_blog:20150905222213j:plain

 

お、大谷山???弥勒山を登っていたはずではなかったのか???ここは大谷山???

困惑する私達をあざ笑うかのように降り注ぐ太陽

f:id:tukueasobi_blog:20150905222352j:plain

いいさ、私達の目的は元より登山。山の名前など、どうでもよかろうなのだー!!

 

気持ちを切り替えずいずい登ること30分ほど

ハイキング気分とは行かないまでも、わりと余力を残しまくって

f:id:tukueasobi_blog:20150905222608j:plain

ゴール!

 

続々と他の登山客もやってきたため、私達は次に控える遊びのため早々に下山へとりかかりました。

 

R「なぁなぁ、別のルートで下山しない?」

 

その一言で他の登山客が登ってきたルートを適当に選択し、そこから下山することに。そこは比較的斜面になっていたので、早々と麓までおりられる・・・ものだと思っていた。

 

f:id:tukueasobi_blog:20150905222938j:plain

 

ん?

 

f:id:tukueasobi_blog:20150905222955j:plain

 

んん?

 

f:id:tukueasobi_blog:20150905223040j:plain

 

んんん????!!!!!

 

ペロッ・・・これは、コースを外れた!?確かに途中不可解な分かれ道をいくつか曲がってきたが、まさかこれは・・・

 

R「どうしよう」

S「こんな時なのに」

H「オラ」

 

RSH「「「ワクワクしてきたぞ」」」

 

下山続行ッ!!

 

というわけで、ここから先私達は道があるようでないような道を

f:id:tukueasobi_blog:20150905224845j:plain

 

 

どこまでも

f:id:tukueasobi_blog:20150905223504j:plain

 

ただひたすらに

f:id:tukueasobi_blog:20150905223644j:plain

 

降り続けたのです

f:id:tukueasobi_blog:20150905223719j:plain

 

いやー、本当どこまで行っても

ちょっとテンションが上がりすぎてしまい、多くの時間をついやし遊びまくってしいました。そんなドタバタ下山の様子を写真のみのダイジェストでお楽しみください。

 

f:id:tukueasobi_blog:20150905224047j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224055j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224120j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224134j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224247j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224441j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224356j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224605j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224638j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224733j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224747j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224753j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224811j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905224907j:plain

 

 

様々たのしみ下山完了

多少の疲労はあるものの、まだまだアソビ足りずに近くの植物園や

f:id:tukueasobi_blog:20150905225220j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225228j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225244j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225301j:plain

 

動物ふれあい公園や

f:id:tukueasobi_blog:20150905225322j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225338j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225342j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225346j:plain

 

公園で遊びまくりました

f:id:tukueasobi_blog:20150905225451j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225517j:plain

 

 

その後は銭湯へより疲れをたっぷりと癒やし帰宅

f:id:tukueasobi_blog:20150905225606j:plain

 

 

楽しさと愉しさと樂しさと、たっっっっっぷりの疲れを抱え登山の2日間は幕を下ろしました。

 

さてさて次回のツクエアソビのタダノアソビはなにをしようかな。

 

そんなことを考えながらまた次回。さようなら!

f:id:tukueasobi_blog:20150905225804j:plain

 

f:id:tukueasobi_blog:20150905225906j:plain

f:id:tukueasobi_blog:20150905225914j:plain